仙台市: 磊々峡(秋保温泉)

  宮城県:歴史・観光・見所仙台市・観光>磊々峡(秋保温泉)

概要・歴史・観光・見所
磊々峡(仙台市・秋保温泉)概要: 磊々峡は宮城県仙台市太白区秋保町湯元(秋保温泉の温泉街)に位置する景勝地です。案内板によると「 奥羽山系二口渓谷より発した名取川は、此処に至りて急にその川幅をせばめ、急流となり或いは流勢を減じて紺碧の深淵となる。両岸は秋保石と呼ばれる石英安山岩質凝灰角礫岩よりなり、奇岩怪石が磊々と重なり合い奇面岩・八間岩・鳴合底・猪跳岩などの奇勝、更に雨滝・糸滝などの懸崖敷布して一層景勝を豊かにしている。昭和6年小宮豊隆氏により磊々峡と命名された。 仙台市教育委員会 」とあります。仙台出身の土井晩翠は磊々峡を「 見下ろせば 藍を湛うる 深き淵 鎮魂台を 風掠めゆく 」と歌っています。磊々峡は平成12年(2000)に仙台市による「わがまち緑の名所100選」に選定されています。散策道も整備されているので河岸まで降りて行けます。30分程度。

磊々峡:写真

磊々峡
[ 付近地図: 宮城県仙台市 ]・[ 仙台市:歴史・観光・見所 ]
磊々峡 磊々峡 磊々峡 磊々峡
磊々峡 磊々峡 磊々峡 磊々峡
磊々峡(秋保温泉)・観光・見所
奇面巖
奇面巖
奇面巖
三筋滝
三筋滝
三筋滝
時雨滝
時雨滝
時雨滝
八間巖
八間巖
八間巖
天斧巖
天斧巖
天斧巖
猪飛巖
猪飛巖
猪飛巖
 
白
 
 
白
 


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「宮城県:歴史・観光・見所」は「宮城県の歴史」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−宮城県」、「日本の城下町−東北(二)」、「観光パンフレット」、「観光地案内板」、「関係HP」、「歴史道路報告書」、を参考にさせていただいています。