柴田町: 愛宕神社

  宮城県:歴史・観光・見所柴田郡柴田町・観光>愛宕神社

概要・歴史・観光・見所
愛宕神社(柴田町)概要: 愛宕神社は宮城県柴田郡柴田町入間田地区愛宕神社に聳える愛宕山(標高:293m)山頂に鎮座している神社です。愛宕山は柴田町で一番高い標高の山である事から信仰の対象になったと思われます。中腹に生える、「雨乞のイチョウ」は文字通り、雨乞い祈祷が行われた巨木で国指定天然記念物に指定されています。愛宕神社の詳細は不詳ですが、一般的には京都府京都市右京区に鎮座している愛宕神社が総本社とされ、神仏分離令以前は愛宕権現が祭られていた事から、その分霊が勧請されたと思われます。愛宕権現は火伏せ・防火に御利益があるとされる為、当社も同じように信仰されたと思われます。社殿は重厚な石祠です。

愛宕神社:写真

愛宕神社
[ 付近地図: 宮城県柴田郡柴田町 ]・[ 柴田郡柴田町 ]・[ 宮城県:神社 ]


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「宮城県:歴史・観光・見所」は「宮城県の歴史」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−宮城県」、「日本の城下町−東北(二)」、「観光パンフレット」、「観光地案内板」、「関係HP」、「歴史道路報告書」、を参考にさせていただいています。