七ヶ宿町: 峠田大日大聖不動明王

  宮城県:歴史・観光・見所七ヶ宿町:歴史・観光・見所>峠田大日大聖不動明王

概要・歴史・観光・見所
峠田大日大聖不動明王(七ヶ宿町)概要: 七ヶ宿街道滑津宿近くにある大日大聖不動明王の創建は江戸時代、「またぎ」が成田山新勝寺(千葉県成田市:真言宗智山派)から分霊を勧請した事が始まりとされます。伝承によると当地に大蛇が現れ住民に悪さを働いた為、住民は腕利きの「またぎ」に依頼しましたが、その「またぎ」も手におえず、成田山新勝寺に大蛇退治の祈願をしたところ見事、五郎山の合間の奥深い渓谷「馬立の龍」に追い詰め討ち果たす事が出来ました。「またぎ」は新勝寺の本尊である不動明王に感謝し分霊を勧請したと伝えられています。当時は峠田集落より山間部の「馬立の龍」にありましたが、七ヶ宿スキー場開設に伴い現在地に遷されその際、改めて成田山新勝寺から分霊が勧請され僧侶も招いて法要が行われています。境内には高さ5〜6mの小さな瀧があり不動明王が守る聖地として独特な雰囲気をもっています。御堂は入母屋、銅板葺、平入、桁行2間、梁間1間、正面1間向拝付。特に家内安全、家運隆昌、身体健全、生業繁盛に御利益があるとされます。

峠田大日大聖不動明王:写真

大日大聖不動明王
[ 付近地図: 宮城県刈田郡七ヶ宿町 ]・[ 七ヶ宿町:歴史・観光・見所 ]
峠田大日大聖不動明王 峠田大日大聖不動明王 峠田大日大聖不動明王 峠田大日大聖不動明王


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「宮城県:歴史・観光・見所」は「宮城県の歴史」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−宮城県」、「日本の城下町−東北(二)」、「観光パンフレット」、「観光地案内板」、「関係HP」、「歴史道路報告書」、を参考にさせていただいています。